トップ政策学校施設再整備計画の策定
学校施設再整備計画の策定
課題: 市内の公立学校では、地震災害等に備えて校舎の耐震補強工事などが行われてきましたが、建物そのものの築年数が経過する中で、改めて建て替え、もしくは長寿命化に向けた取り組みを進めてゆく必要があります。市でも学校施設再整備計画を策定し、築後40年以上経過した学校から優先的に調査を行う予定にしていますが、いずれにしても、計画的に再整備を進めてゆく必要があります。
行動: 平成27年2月議会の代表質問で質問
結果: 平成27年度に行われる学校施設の耐力度調査の結果を踏まえ、実施計画が策定されることが明らかになりました。
(平成27年2月議会の代表質問に対する答弁)

このページのトップに戻る
Copyright(C) 原てるお後援会. All Rights Reserved.