トップ政策引地川沿いの道路の改善
引地川沿いの道路の改善
課題: 引地川沿いの道路には、特に石川地区内において、一部道路幅が狭かったり、ボトルネックになっていたり、見通しが悪かったりと、歩行者や車にとって安全に通行できない箇所がいくつかあります。
行動: 平成21年12月議会の一般質問で提案
結果: 稲荷山橋の拡幅については、緊急的な交通安全上の課題として、事業化に向けた取り組みが進められることになりました。また、その他の課題についても順次検討が進められることになりました。
(平成21年12月議会での一般質問に対する答弁)
稲荷山橋付近について、測量のための予算が平成22年度予算に盛り込まれました。
山田橋より上流部の歩道の付け替え工事が平成24年度から平成27年度にかけて順次行われることになりました。
行動: 平成26年2月議会の予算等特別委員会で質問
結果: 山田橋と秋本橋の間については、平成26年度に測量調査を行い、平成29~30年度頃に事業完了することを目標に道路改良が行われる旨の答弁が返ってきました。
(平成26年2月議会の予算等特別委員会での答弁)
<引地川沿いの道路の主な課題>

このページのトップに戻る
Copyright(C) 原てるお後援会. All Rights Reserved.